軽笑に警鐘

感情っちゅうのはね、日常の安定のなかで変化が起こると生じる現象なの。

だから人は「笑い」をとるときに、相手の感情に変化を与えるために

普段は言わない、意外なこととか非日常的なことを言ったりするんだ。

そうすると本来なら「えっ?この人、何言ってるの?」っていうはずの感情が

「その話、面白いね」、「キミの話、面白いね」にすり替えられたりするわけさ。

でね、多くの場合、相手を傷つけることって普段あんまりしないから

人を傷つける発言をすると、いかにも簡単に「笑い」ってとれちゃう。

でもそれはね、安易でさみしい「笑い」のような気がする。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。