悠久に遊休

本日をもって大学の後期課程が修了した。

明日からは約2ヵ月間の長い春季休業となる。

しかし、そんな春休みを目前に覚えておきたいことは

「休暇は今まで欲しかった、好きなように使える日々の連続であり
この先、無為に過ごしたと後悔する可能性のある、貴重な学生時代の一部である」

ということだ。

まぁあれだ、みなさんも是非、充実した春休みを過ごしてください☆
それからもひとつ、僕を遊びに連れてってくだせぇ!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。