異性に威勢

付き合った人の数というのは、多ければ多いほど魅力的に聞こえるようだ。

しかし、もしも出逢いと別れが同じ数だけあるのだとすれば

いま、得意げに広げ数えられた、その手のひらには

どれだけの別れがあり、どれだけの別れの原因が握られているのであろうか。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。