惨苦にTHANK

最近、思うんだけどさー。

「ありがとう」と「ごめんね」って、実は表裏一体の言葉のような気がします。

「○○させてごめんね」は「○○してくれてありがとう」に

「××してごめんね」は「××させてくれてありがとう」に

それぞれ言い換えられるような気がします。

どっちみちいずれかの謝辞を並べるのであれば

謝って自分を蔑むよりかは、感謝して相手を高めた方が

全体としてプラスになるような気がしてなりません。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。