「一日だけ、他の誰かの人生を。」をコンセプトに、株式会社ドットライフを起業された新條さんにインタビューをしていただきました!

インタビューでは、弦本のリクルートへの入社のきっかけや、高専ベンチャーの立ち上げた経緯についてお話しました。

 

https://an-life.jp/article/446

一人一人の可能性を活かす選択肢を!僕が「高専」に懸けた理由。 日本全国の高専生の進路や学習の支援 弦本 卓也さんの人生インタビュ

 

新條さんのお話によると、とあるビール会社の調査では、24歳が夢を諦める平均年齢なんだそうです。

たしかに、一般的には、学生時代や社会人の働きはじめは夢を持っていたものの、2~3年間なんとなく会社で働いているなかで、24歳は仕事を覚えてきて成長を実感できなくなってきたり、自分の将来のイメージができてきて諦めを感じたりしてくる時期なのかな、とも思います。

another life.(アナザーライフ)はそんな方々に対して、身近な個人の取材を通じて、人生を追体験してもらうことができるサービスです。

取材をされる側にとっても、個人の活動が第三者的に発信できるので、非常にいいサービスだと思います。弦本も自己紹介として、Facebookで友達になった方などにURLを送ったりしています。

第三者にインタビューをしていただくと、あらためて自分の考えが明確になるのでとてもいいですね。インタビューされる側にも嬉しいサービスなので、個人的にも今後、大きく成長するサービスになるといいなと思います!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中