神田・神保町にあるコワーキングスペース『EDITORY』が運営するメディア、『Think! Tokyo Local』のコンテンツ『Tokyo Local People』のコンテンツに取材していただきました!

http://thinktokyolocal.com/people/takuya-tsurumoto/

取材してくださった河原田さん、インタビュー内容を記事にしてくださった中家さん、ありがとうございました!

弦本ビルでも、この「Tokyo Localエリア」と名付けられた神田エリアを少しでも盛り上げられればと思います!

弦本 卓也さん Think Tokyo Local 神田で考える、「街のつくり方」

弦本 卓也さん Think Tokyo Local 神田で考える、「街のつくり方」 (1)

No.132

弦本 卓也さん

神田錦町・弦本ビルオーナー
神田・錦町に人が集まり、
ワクワクして面白いことが生まれる
拠点を創りたい!

リクルートで働く弦本さんは、27歳にして2015年3月からビルのオーナーになりました。

これまで5年間で5回の引越しをしたという弦本さん。リクルートの仕事で不動産広告を扱うことになったことをきっかけに、さまざまな住まいを経験してみようという気持ちから、このたび神田錦町のビルにもご縁ができたそうです。

「これまでシェアハウスを運営したり、戸建てを買ったり売ったりする経験をしてきて、次の面白い暮らし方を探していました。そんなとき、不動産屋さんから”面白いビルがある”との電話があり、神田錦町のこのビルと出会いました。ビルと言っても5階建ての小さなビルですが、店舗やオフィス、住居が一つになったこのビルに、非常に面白さを感じたんです」

これまでの経験や行動力を生かして、ビルや周辺のエリアを盛り上げたいという弦本さん。
「これまで、個人としても学生さんと音楽イベントをしたり、教育のボランティアをしたり、様々な活動をしてきました。現在もリクルートで働く傍ら、高専ベンチャーという団体を立ち上げて、地方の高専生の進路や学習を支援する活動をしています。
神田錦町のこのビルでも、面白いことが生まれる拠点にできればと思います。まだ、このエリアは新参者でわからないことばかりですが、これからたくさんの人や物に出会えることに心を躍らせています。なにとぞよろしくお願いします!」

ライター:EDITORYインターン 中家穂乃実
(青山学院大学4年 国際政治学科)

弦本ビル

「竹橋駅」3b出口徒歩3分、「神保町駅」A9出口徒歩4分のアクセス。1階には中華料理屋、2階は若い人たちを中心にトークイベントやワークショップを行うことのできる「TOKYO PRODUCERS HOUSE」が入居。3階はオフィス、4、5階は和室。

〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-11 弦本ビル

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中